当帰建中湯合当帰芍薬散、八味逍遥散について

   

薬剤師ぷろたん

当帰建中湯合当帰芍薬散、八味逍遥散について

薬剤師のぷろたんです。

本日は、最近特に外来で人気上昇中の方剤を2つご紹介いたします。

1. 当帰建中湯合当帰芍薬散

2. 八味逍遥散

の、2処方です。

まずは、当帰建中湯合当帰芍薬散の処方。
最近、この証のお客様が意外と多いですね。。2処方の証を併せ持つ方。

【フラーリンQという大変便利な製剤】

★現在当店漢方外来において、ご婦人からの人気製剤に、フラーリンQという変わった名前の製剤が人気あります。

内容の方剤は、当帰建中湯と当帰芍薬散をミックスした処方で、効き目としては、

体をよく温め、痛みをやわらげる作用があります。
また、血行をよくして貧血症状をも改善するという両面を有します。

つまり生理痛や下腹部痛、痔や脱肛などの痛みに適応します。
冷え症で顔色が悪く、体力のあまりない人に向く処方です。

平素、当帰芍薬散でイマイチ効かせたいなぁ~という感じの時に自身のリズムに合わせてスイッチしても良いかも知れませんね。

製剤そのものは和歌山の剤盛堂のフラーリンシリーズの一つ、大変人気ある漢方薬です。ご婦人ならではの平素の冷えから長じる腰痛症状(特に生理に関連してのなんとも言えない腰の重いダルい感じ)にも効果があると、よく商品のご指名を頂きます。

「剤盛堂のフラーリンQ」。変な言い方ですが、ご婦人のお客様は覚えていて損のない商品と思います。

★実は、当店の漢方相談におきましては産後の体力回復にもお奨めしている方剤です。従って、極めて副作用の軽微な処方とも言えます。
★ぜひ安心して日々お続けください。
【正式な効能効果】は
貧血,月経不順,月経痛,子宮出血,妊婦強壮薬,産前産後の強壮薬,腰痛
フラーリンQのお買い物コーナーはこちら
→ https://www.protan2.com/cart/goodslist.cgi?in_kate=200-65-485

【錠剤タイプ】

■フラーリンQ錠 90錠×5個セット 15%オフ 当帰建中湯合当帰芍薬散
→ https://www.protan2.com/cart/goodsprev.cgi?gno=20061216010105
【粉タイプ 徳用ボトル】

■フラーリンQ500gバラ 当帰建中湯合当帰芍薬散

→ https://www.protan2.com/cart/goodsprev.cgi?gno=20060411120

もう一つ、八味逍遥散という処方。加味逍遥散と少し違いますね。
ストレスがかなり強い方におすすめしています。
こちらは男性、女性問わず人気があります。
飲みやすい錠剤タイプは男性陣に人気。散剤は圧倒的に女性が多いですね。

【大変優れた製剤、フラーリンLとは? 】

フラーリンL、つまり「八味逍遥散」はちみしょうようさんについてご説明いたします。

例えば、散剤においては、
4.5g中に
八味逍遥散料エキス 1.2g
1.カンキョウ0.50g
2.カンゾウ0.75g
3.サイコ1.5g
4.シャクヤク1.5g
5.トウキ1.5g
6.ハッカ0.50g
7.ビャクジュツ1.5g
8.ブクリョウ1.5g

非常に適応範囲が広く、体質的には肩こりゃ疲れやすい、かつ不安神経症状の傾向にある方に適している漢方です。
加味逍遥散の証で、神経症状が長期続いている方に当店ではご紹介するようにしております。

効果としてはもちろん冷えや虚弱体質を改善し、血の道から更年期神経症、不眠症などに充分応用できます。

フラーリンLのお買い物コーナーはこちら
→ https://www.protan2.com/cart/goodslist.cgi?in_kate=200-65-480

【錠剤タイプ】

■フラーリンL錠 90錠×5個セット 15%オフ 八味逍遥散
https://www.protan2.com/cart/goodsprev.cgi?gno=200612210105

【散剤タイプ・分包】

■フラーリンL 60包 八味逍遥散

→ https://www.protan2.com/cart/goodsprev.cgi?gno=2006122001

■フラーリンL 60包×5個プレミアムセット 八味逍遥散

→ https://www.protan2.com/cart/goodsprev.cgi?gno=200612200105

スポンサーリンク

sajiclub2016
【ご注文方法】ご注文は、小太郎漢方匙倶楽部の商品のため、メーカー意向により、当店の薬剤師又は登録販売者への直接のお電話注文となります。 カートに載せての販売はしておりません。ご希望のお客様はお電話をお待ちしております。「薬のプロたん」0428-25-8682(東京都・青梅市)

スポンサーリンク


当店の全国都道府県別の送料を一覧表としております。(2017年10月~)
参考サイト
お薬と言ってもセルフケアを目的とした市販の漢方薬です。ばあばは虚弱なもので、あまり強い薬は飲めません。そこで漢方なのですが、漢方の中でも特にマイルドな、かつ自身の体にフィットする方剤を専門家である薬剤師さんにお願いをしています。
【プロたんサイト構築について】(会社設立)「保険調剤(処方せん応需の保険指定)」と「漢方薬のご相談」。この業界では「二つの要素」は決して両立は無理との指摘のあった保険薬局の運営。これら「大きなテーマ」に挑戦すべく「プロたん薬局(プロドラッグ
スポンサーリンク