香砂六君子湯(こうしゃりっくんしとう)とは?

   

香砂六君子湯(こうしゃりっくんしとう)とは?

waru150

薬剤師のぷろたんです。
明日から気温がずっと下がるそうです。
服装に気をつけてください。

さて・・・。

今夜は胃腸虚弱の方に素晴らしい処方をご紹介いたします。

六君子湯は四君子湯(人参、白朮、茯苓、甘草)に吐き気や痰改善する半夏、陳皮を加味した優秀な処方です。

まさに胃腸を丈夫にし、バランスを整える最高峰に位置する優秀処方と私は思います。特に胃下垂傾向の方にはおすすめしており、
当店お客様にも多くのご愛用者がいらっしゃいます。

して、この六君子湯をベースにした、香砂六君子湯とは?
『こうしゃりっくんしとう』と呼びます。

処方内容は、六君子湯に香附子、縮砂、木香を加味したもの。。
(小太郎漢方の当処方には木香は使用されていません。)
漢方のベテランさんでしたら、ピンとくるかも知れません。

私はよく「なんとなく(アバウト)」という表現を使用します。
「なんとなく胸つかえ」
「なんとなくウツウツ」と。

さらに申せば、お腹がすくが、美味しく食べられない。
もっと食べたいと最初に思うが、すぐおなかいっぱい。(でも、満足感なし)

食べた後に、胃腸の調子が悪くなる。
こういう矛盾が長期続くとさすがに気も落ちます。ひょっとして。。汗

なんとなくウツウツ げんなり。。

ひょっとして・・・悪い病気??
と、不安に思い、胃腸科に予約して内視鏡で覗いてもらったら。。
「いやぁ~お歳のわりに綺麗な胃ですねぇ~」と、逆に褒められたりして・・・。

いつも六君子湯を愛用しているから当然ですよ。。と医師にも言えず。

そういうご経験がありませんか?
私はあります。汗

ドクター検査

この六君子湯をベースにして、「今いち」効かせたい。
つまり単なる食欲亢進という意味ではなく、この胃腸気滞や食後の「なんとなくムカつき」だけでもすっきりさせたい。。

そのような時にこそ「香砂六君子湯」をぜひおすすめします。

優秀な生薬素材が極めて多い贅沢な漢方ですが、原動力の源である胃腸にはちょっとだけ気を遣ってあげましょう。
いつもお世話になっていますので・・。

飲んだ感想として、「大変良いです。」と元の六君子湯ユーザー評。
「よくなかった。。」という方はまだ、ほとんど誰もいません。

食後の愁訴をあまり考えなくなった・・・だけでも優れモノとの評価です。

実は「香砂六君子湯」の応用は、まだまだそれだけではありません。
例えば、術後の胃腸障害、潰瘍性大腸炎、高齢者の胃腸障害や、食直後の下痢などに良いと思います。

特に昼食を会社で食べると、業務が再開した後に「ぐるぐる」と、腹鳴がして、トイレに駆け込むことがあります。(魔の2時)

これが習慣化すると「またくるのでは??」と神経質になります。
場合によっては業務にも支障きたすことも。

このようにハマってしまったら、「香砂六君子湯」をおすすめします。
とくに心下部の痞塞が強く、うつ傾向がみられる場合には、かなり奏功いたします。
以上に心当たりのあるお客様、次回漢方外来においでになられた時には、担当薬剤師にお声をかけてください。
当処方はご予約となり、現在小太郎漢方のエキス細粒Gをご紹介しております。

小太郎漢方エキス細粒Gは分包と、ボトル500g徳用タイプの2品、ご用意しております。
例によりこのシリーズはさらさらしていて飲みやすいですね。

ぜひ食間又は食前に1日3回、1回1包(2g)服用してみてください。
漢方にしては早めに効いてくる処方です。

なお、添付文書の【効能・効果】は、

体力中等度以下で,気分が沈みがちで頭が重く,胃腸が弱く,食欲がなく,みぞおちがつかえて疲れやすく,貧血性で手足が冷えやすいものの次の諸症:
胃炎,胃腸虚弱,胃下垂,消化不良,食欲不振,胃痛,嘔吐

香砂六君子湯(こうしゃりっくんしとう)エキス細粒G(D111)「コタロー」90包
★香砂六君子湯エキス細粒G「コタロー」の特売

498731111535
香砂六君子湯(こうしゃりっくんしとう)エキス細粒G(D111)「コタロー」90包

香砂六君子湯(こうしゃりっくんしとう)のことならプロたん漢方2。

香砂六君子湯(こうしゃりっくんしとう)エキス細粒G(D111)「コタロー」500g徳用ボトル(計量サジ付)

4987301111290
香砂六君子湯(こうしゃりっくんしとう)エキス細粒G(D111)「コタロー」500g徳用ボトル(計量サジ付)

【香砂六君子湯エキス細粒G「コタロー」の概要】
香砂六君子湯エキス細粒G「コタロー」

項目 内容
医薬品区分 一般用医薬品
薬効分類 香砂六君子湯
承認販売名
製品名 香砂六君子湯エキス細粒G「コタロー」
製品名(読み) コウシャリックンシトウエキスサイリュウGコタロー

製品の特徴

食事というのは,気の合った者同士が集まって楽しい会話をしながらすると,案外食べられるものです。
食欲不振という症状は,気うつの方に多く,食が進まないのに無理して食べても,みぞおちの辺りがすぐにつかえたり,胃がもたれたりします。
また,このタイプの胃腸虚弱者はお腹の中に水がたまってチャポチャポしたり,食後眠くなるのが特徴です。
香砂六君子湯エキス細粒G「コタロー」は,いつも胃腸の調子が悪く,食べると決まって胃腸のトラブルを起こす方に適しています。
また,本剤は香りの高い細粒で,食欲を増進してくれる漢方薬です。

使用上の注意


■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用・事故が起こりやすくなります)
次の人は服用しないでください
生後3ヵ月未満の乳児。

■相談すること
1.次の人は服用前に医師または薬剤師に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦または妊娠していると思われる人。
(3)今までに薬により発疹・発赤,かゆみ等を起こしたことがある人。
2.次の場合は,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師または薬剤師に相談してください
(1)服用後,次の症状があらわれた場合

[関係部位:症状]
皮ふ:発疹・発赤,かゆみ

(2)1ヵ月位(消化不良,胃痛,嘔吐に服用する場合には1週間位)服用しても症状がよくならない場合

効能・効果

体力中等度以下で,気分が沈みがちで頭が重く,胃腸が弱く,食欲がなく,みぞおちがつかえて疲れやすく,貧血性で手足が冷えやすいものの次の諸症:
胃炎,胃腸虚弱,胃下垂,消化不良,食欲不振,胃痛,嘔吐

効能関連注意
用法・用量 食前または食間に服用してください。
食間とは……食後2~3時間を指します。

[年齢:1回量:1日服用回数]
大人(15歳以上):1包または2.0g:3回
15歳未満7歳以上:2/3包または1.3g:3回
7歳未満4歳以上:1/2包または1.0g:3回
4歳未満2歳以上:1/3包または0.7g:3回
2歳未満:1/4包または0.5g:3回

(大入り剤に添付のサジは,大が1.0g,小が0.1gの計量用となっております)

用法関連注意

(1)小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させてください。
(2)1歳未満の乳児には,医師の診療を受けさせることを優先し,止むを得ない場合にのみ服用させてください。

成分分量 3包(6g)中   成分 分量 内訳

水製エキス 4.7g (ニンジン・ビャクジュツ・ブクリョウ・ハンゲ各3.2g,チンピ・コウブシ・タイソウ・シュクシャ・カッコウ各1.6g,ショウキョウ0.4g,カンゾウ0.8g)

添加物 含水二酸化ケイ素,ステアリン酸マグネシウム,トウモロコシデンプン

保管及び取扱い上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。
(誤用の原因になったり品質が変わることがあります)
(4)水分が付きますと,品質の劣化をまねきますので,誤って水滴を落したり,ぬれた手で触れないでください。
(5)1包を分割した残りを服用する場合には,袋の口を折り返して保管し,2日以内に服用してください。(分包剤のみ)
(6)湿気などにより薬が変質することがありますので,服用後は,ビンのフタをよくしめてください。(大入り剤のみ)
(7)使用期限を過ぎた商品は服用しないでください。
(8)ビンの「開封年月日」記入欄に,ビンを開封した日付を記入してください。(大入り剤のみ)

製造販売会社 小太郎漢方製薬(株)
会社名:小太郎漢方製薬株式会社
住所:〒531-0071 大阪市北区中津2丁目5番23号
販売会社
剤形 散剤
リスク区分 第2類医薬品

文責:薬のプロたん
住所:東京都青梅市長淵5-543
有限会社プロドラッグ
お客様漢方相談室
受付時間:月~金曜日 10:00~17:00(祝日を除く)
電話:0428-25-8682

スポンサーリンク

sajiclub2016
【ご注文方法】ご注文は、小太郎漢方匙倶楽部の商品のため、メーカー意向により、当店の薬剤師又は登録販売者への直接のお電話注文となります。 カートに載せての販売はしておりません。ご希望のお客様はお電話をお待ちしております。「薬のプロたん」0428-25-8682(東京都・青梅市)

スポンサーリンク


当店の全国都道府県別の送料を一覧表としております。(2017年10月~)
参考サイト
お薬と言ってもセルフケアを目的とした市販の漢方薬です。ばあばは虚弱なもので、あまり強い薬は飲めません。そこで漢方なのですが、漢方の中でも特にマイルドな、かつ自身の体にフィットする方剤を専門家である薬剤師さんにお願いをしています。
【プロたんサイト構築について】(会社設立)「保険調剤(処方せん応需の保険指定)」と「漢方薬のご相談」。この業界では「二つの要素」は決して両立は無理との指摘のあった保険薬局の運営。これら「大きなテーマ」に挑戦すべく「プロたん薬局(プロドラッグ
スポンサーリンク