すみません。トップページに貼られている女性の写真は、プロたんスタッフの方でしょうか?

   

no680model

すみません。トップページに貼られている女性の写真は、プロたんスタッフの方でしょうか?

0003

つかぬことお聞きしますが、トップページに貼られている女性の写真は、プロたんスタッフの方の写真でしょうか?
特に深い意味はありませんが。ちょっと気になりました。雰囲気が良いですね。「夏 漢方養生」のフォントもとても良くマッチしています。

pro3

・・と、本日、お問い合わせメール頂きました。

どうも、お問い合わせ有難うございます。お褒めのお言葉を恐縮です。

実は、昨日7月4日からトップに掲載された女性の写真の件、私もご質問を受けて、はじめて気が付きました。
トップの画像掲載や加工につきましては、ほとんど担当者に一任しています。

どの方の写真でしょうか?今、老眼鏡をかけますので、少々お待ちください。どれどれ・・あ~この方は違いますね。きっとモデルのお嬢さんでしょう。

東京の一番西方の都市。青梅市。その青梅市の一番奥に近い、旧青梅地区の山側にあるさびれた薬局のスタッフ?・・・・あり得ません。
私が確認するまでもなく、この素晴らしい笑顔のお方は断じて、当店スタッフではありません。

人物画像はあくまでも「イメージ」ということで、掲載しておりますが、現実のプロたんスタッフ女性軍団とは程遠いイメージですね。遥か彼方、望郷の彼方ですね.。。

プロたんスタッフは患者には、ことのほか笑顔で優しいのですが、振り返って私を見る目つきと顔は「鬼」そのものです。  ま、当然ですが。。汗
日々、針の莚(むしろ)ということで、店主は1日たりとも心の休まる日は無いのです。

しかし。。余計なことですが、ご来店されるご婦人の患者様は皆、美人揃いですね。驚いちゃいます。
女性の田中店長をあてにされて、皆さん来られているようです。

私はもっぱら、時間があれば、窓ふきとか外回りのお掃除とか、水撒きとか・・汗するのが日課の爺さんなのですが、振り向くと時折(*゚ロ゚)ハッ!!・・とするような美しい方がいらっしゃいます。

残念ながら、ワシではなく、田中店長の顧客様なんですなぁ~。ささっ、どうぞどうぞ、こちらです。

スポンサーリンク

sajiclub2016
【ご注文方法】ご注文は、小太郎漢方匙倶楽部の商品のため、メーカー意向により、当店の薬剤師又は登録販売者への直接のお電話注文となります。 カートに載せての販売はしておりません。ご希望のお客様はお電話をお待ちしております。「薬のプロたん」0428-25-8682(東京都・青梅市)

スポンサーリンク


当店の全国都道府県別の送料を一覧表としております。(2017年10月~)
参考サイト
お薬と言ってもセルフケアを目的とした市販の漢方薬です。ばあばは虚弱なもので、あまり強い薬は飲めません。そこで漢方なのですが、漢方の中でも特にマイルドな、かつ自身の体にフィットする方剤を専門家である薬剤師さんにお願いをしています。
【プロたんサイト構築について】(会社設立)「保険調剤(処方せん応需の保険指定)」と「漢方薬のご相談」。この業界では「二つの要素」は決して両立は無理との指摘のあった保険薬局の運営。これら「大きなテーマ」に挑戦すべく「プロたん薬局(プロドラッグ
スポンサーリンク