いよいよプロたん創立26周年記念特販!の開始です。漢方製品を大挙してご紹介します。

   

23

実店舗店長の田中です。いつもアクセスありがとうございます。

tanaka

さて今回も、特売の「まとめ」記事をご紹介いたします。

まとめ特集はこちらです。

ここで、特に今回に限り、値下げしているアイテムのみ、ご紹介しておきます。ご参考にされてください。
正直申して、全てがご紹介できず申し訳ありませんが、お時間の許す限り、各特集サイトをご確認ください。

ウチダの田七末500g

とにかく、当店での最近の価格では一番のかもしれません。26周年として開催しています。
1本税込18,810円送料無料 (今までのセット販売は意味ありません。中断しました。)

送料は沖縄・離島は別途料金が加算されます。ご注意くださいませ。

今回は1本から価格ですので、これ以上は本数まとめても値引きはできません。ご了承ください。
ただ、長期お続けになられるのでしたら、この際、ご予算のある限り、複数お求めになられても良いかと思います。
田七の価格は相変わらず、高騰しており、この先は「価格上昇するのみ」と予想しています。

なお、使用期限は、ウチダ和漢薬の工場(併設センター)から当店へ入荷していますので、最長の期限を保証します。

創立26周年記念特販!として、初めてのお客様もお求めやすいように超激安の1本販売のみに切り替えます。価格は、もちろん従来からの平常特価!をさらに値下げして激安。

ウチダ雲南田七100g 1個、2個、3個セットは以前の特価!まま維持。

6個正箱、正箱2ケース、4ケースは、特に廉価。特販!(最終セール)

但し在庫数量限定とさせて頂いてます。雲南田七、30頭の素材が次第に枯渇へ向けて進んでいるようです。大変な良品。天然資源の中でも秀逸な素材と言わざるを得ません。この特売価格でのご購入もいつまで続くかわかりませんが、プロたんは最後の最後まで特売を通してご提供していく所存です。

ウチダ和漢薬のセンターから直送で弊社センターに入荷している大量の雲南田七100gの正箱6個入りセットにつきまして、下記のように数量限定で消化した場合には、締め切らせて頂きます。

一元錠剤 2000錠特販! 1000錠、350錠もついでに特販!全アイテム。

これは全国からご注文が多くきています。
人気の還精5000錠2個セットを筆頭に、小柴胡湯、柴胡桂枝湯、柴胡清肝散、と柴胡剤に人気が集中。この1年間、会員様には一元漢方を多くご利用を頂きました。めったにできないことでで恐縮ですが、感謝をこめて利益を還元し、お客様へのご奉仕とさせて頂きました。

また抑肝散350錠、半夏厚朴湯1000錠あたりが春だけあって、よくお問合せを頂いています。

【一元錠剤漢方に関する追加の特集】特販!

※一元錠剤のセールをするなら、何か「特集」をと、とりあえず私の企画した拙い特集ですが、「漢方養生しながらすっきりスリム」がテーマです。(苦笑)

今回の対象は特にシニア・エイジですが、もちろんミドルの方々にも適応です。これから本格的な春から初夏にかけて、ぜひチャレンジしてください。

★「漢方による肥満対策。本気で痩せようというモチベーション!漢方養生は最初のアプローチが大切。

・・の記事の反響が多く・・汗

今朝一番から一元の2000錠の 「防風通聖散」ぼうふうつうしょうさん、一元錠剤「防己黄蓍湯」ぼういおうぎとう2000錠
のお問合せを多く頂いております。ありがとうございます。

最近は、シニア世代の方々から、「漢方療法で美しく痩せたい」とのご要望が多いです。美しくなるかは保証はできませんが、半年周期で計測して、体重は概ね落とすことのできる漢方処方を経済的にもそれほど無理のないところで、以下2つご紹介しておきます。

一番多いご質問は2000錠の件。何か月分なのか?

はい、1回の服用量が4錠~6錠とバラツキが個々により違ってきます。
一般的には成人で1回5錠として1日3回ですから、15錠の消化となります。
つまり、2000錠ですと概ね4ヶ月分ということで・・・価格もで、この際に漢方養生でぜひ痩身、減量されてください。

なお、当店では夏季、特に真夏時におけるダイエット開始は推奨しておりません。脱水や栄養不良に陥ることも多く、特に脱水症は怖いです。開始時期としては4月頃から始められるのが適当かと思います。4、5、6、7月の4ヶ月間の猶予があるわけで、計画も立てやすいと思いました。

漢方を用いたダイエットは、解毒効果も伴いますので、単なる痩身(減量)だけではなく、気・血・水の是正を伴いますので、体調も良好になるはずです。

ぜひ、この機会にご利用ください。以上宜しくお願いします。

スポンサーリンク

sajiclub2016
【ご注文方法】ご注文は、小太郎漢方匙倶楽部の商品のため、メーカー意向により、当店の薬剤師又は登録販売者への直接のお電話注文となります。 カートに載せての販売はしておりません。ご希望のお客様はお電話をお待ちしております。「薬のプロたん」0428-25-8682(東京都・青梅市)

スポンサーリンク


当店の全国都道府県別の送料を一覧表としております。(2017年10月~)
参考サイト
お薬と言ってもセルフケアを目的とした市販の漢方薬です。ばあばは虚弱なもので、あまり強い薬は飲めません。そこで漢方なのですが、漢方の中でも特にマイルドな、かつ自身の体にフィットする方剤を専門家である薬剤師さんにお願いをしています。
【プロたんサイト構築について】(会社設立)「保険調剤(処方せん応需の保険指定)」と「漢方薬のご相談」。この業界では「二つの要素」は決して両立は無理との指摘のあった保険薬局の運営。これら「大きなテーマ」に挑戦すべく「プロたん薬局(プロドラッグ
スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。