花粉症のピーク時期にぜひ読んで欲しい当ページ「花粉症の漢方(最盛期・特別編)」

   

花粉症のピーク時期にぜひ読んで欲しい当ページ「花粉症の漢方(最盛期・特別編)

花粉症の漢方(最盛期・特別編)

今週末あたりから気温が上昇し、晴れの天気が続く模様。
花粉症を有している方にとっては恐怖のピーク時期に・・。

実店舗においては、毎日ご相談をお受けしております。
本年は、花粉も多く悪化した症状の方が多いですね。

特に従来からアレルギー症の強い方は、鼻炎・鼻閉とともに結膜炎(眼)や顔の皮膚炎も発症。

毎年、春と秋口に花粉症でお悩みの方。
そのような方のために、「最盛期・特別編」として、ご案内いたします。

なお、過日は実店舗での窓口に、「酷い花粉症だ。。」と言われる高齢者の方がおいでになりました。
症状をいろいろ確認しましたところ、どうも花粉症ではなく、ウィルス性の独特の症状でしたので近医をご紹介しました。

案の定、インフルエンザでした。
今の時期、くしゃみ、鼻水は即「花粉症」と決めつけがちですが、一般の風邪、インフル、肺炎の初期、花粉症等が混在しますので、決して素人判断だけははされないで下さい。

花粉症に効果的と言われている漢方薬

まずは花粉症によく効く漢方として、いきなり本題に入ります。

【1】葛根湯加川弓辛夷(かっこんとうかせんきゅうしんい)

長い処方名の漢方です。水毒傾向の方に向いている鼻炎専門の漢方。
一番ポピュラーの処方であり、慢性鼻炎の特効漢方と呼ばれます。

(製品例)

鼻優S(びゆうえす)・大草薬品(第2類医薬品)
錠剤タイプの人気の漢方製剤です。素材は原末を固めています。
非常に内容が濃く、当店一番人気。長期投薬も可です。

※当製剤のリピート率高く、他メーカーの葛根湯加川弓辛夷も取り扱っていますが(三和・一元など)、鼻優Sが圧倒的に当店では売れています。

【2】荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)

花粉症の時期は、「荊芥連翹湯の季節」と当方が例えるぐらい、この季節には売れます。

基本的には、顔周囲(特に首から上)の炎症を沈静化させる作用を有し、当店では顔の皮膚炎、ニキビ、扁桃腺炎、頭部湿疹、慢性鼻炎・・・・などさまざまな充血・炎症症状に用います。

特に鼻に関しては鼻詰まり、鼻茸など鼻閉症状に有効であり、驚くほど早く効き目を現します。

極端な言い方ですが、翌日から「楽になった」患者様も多く、その多くは、他の漢方処方との組み合わせる使用例があります。

例えば、当店で3月末~4月末の1ヶ月間だけ、【1】の葛根湯加川弓辛夷と【2】の荊芥連翹湯との組み合わせで、服用されるお客様も多く、私も推奨している次第です。
【1】+【2】をおすすめ!

(製品例)

三和の荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)270錠、900錠、30包、90包、500g徳用ボトル (第2類医薬品)

錠剤タイプ、細粒タイプなどアイテムが多いです。
一元漢方のノンパースBという優秀な製剤も取り扱っていますが、当店では8割以上が三和志向のお客様が多いと思います。

昨日の東京都西多摩地区はスギ花粉の飛散、記録更新したようです。昨日は快晴。温暖。適当な風も吹いて・・・しかし・・仕事の関係で、バイクに乗りましたが、結構つらかったですね。ヘルメット(フルフェース)とマスクをしていても、くしゃみは止まりません

スポンサーリンク

その他の花粉症に良いとされる漢方処方

【3】小青竜湯(しょうせいりゅうとう)

全国的に売れている人気の漢方処方です。

最もポピュラーな漢方かも知れません。但し、当店では慢性的な蓄膿傾向や鼻閉症の方のご相談が多く、あまり出ません。(苦笑)
どちらかというと、風邪の時期の総合的症状の緩和に当店では用います。

滝のような鼻水。透明な鼻水。起床時の連続くしゃみ。
せきを伴う鼻炎・・・そのような花粉症のケースでは推奨です。

(製品例)

一元の小青竜湯錠 350錠、1000錠、2000錠 (第2類医薬品)

アイテムは全て錠剤で、原末+エキスの成分ですので、内容濃く、よく効きます。

350錠がありますが、23日しかもちません。
この時期、迷わずお得用の1000錠以上を推奨。

小青竜湯(ショウセイリュウトウ)とは体力が中くらいの人で薄い水様性のたんをともなう咳、水様性の鼻水、鼻炎、アレルギー性鼻炎、尿量の減少、むくみなどをともなう時に用いられます。カゼのひき始めなどでゾクゾク寒気がし、クシャミや水っぽい鼻水がたくさんでて困るときに適します。漢時代の傷寒論および金匱要略という古典書で紹介されている処方です。

※小青竜湯には麻黄成分が含有されています。併用を避けるのが得策かも知れません。
従って【1】の葛根湯加川弓辛夷と成分が重なりますので、単独使用となります。

【4】辛夷清肺湯(しんいせいはいとう)

慢性的な蓄膿症、鼻腔上部に常に熱感を生じ、頭痛を伴う。
このように慢性的な鼻閉症状の方に著効する漢方処方です。

実は花粉症の時期になると、上記の症状が悪化する事例が多いと思います。

また、平素はそのようなことは無いが、花粉症の症状が激しく、鼻をかんでも出てこない。むしろ鼻の裏側から喉を通じて鼻汁がでる(後鼻漏・こうびろう)のような重症例に用います。

(製品例)よく出る例として2つあります。

小太郎漢方 辛夷清肺湯エキス細粒G 90包又は500g (第2類医薬品)

いつもご来店ありがとうございます。ここのところ、日々小太郎の製品をご紹介しております。急ピッチで新発売の発表があり、追いつくのがやっとです。汗今回は、「辛夷清肺湯」ということで、半ばホッとしております。なぜかと申しますと、当店では既に類似処

服用しやすいサラサラした細粒剤です。
すっかり定着し、この時期を問わず、1年中ご注文を頂いております。(当製品は電話注文オンリーとなります)

一元漢方 ノンパースD 350錠、1000錠、2000錠 (第2類医薬品)

辛夷清肺湯(シンイセイハイトウ)とは体力が中くらい以上の人で、患部に熱感や痛みを伴うときの鼻づまり、蓄膿症、慢性鼻炎に利用されます。濃い鼻水で、鼻がつまり、熱をもって頭痛がするような場合に用いられます。明時代の外科正宗という古典書で紹介されています。

こちらも有名な製剤ですね。略称ノンデーと呼ばれ、お客様からもすっかり馴染みになった製剤です。
※現在1000錠、2000錠は特価!です。

【5】麻黄附子細辛湯(まおうぶしさいしんとう)

頓服的に服用する処方例。即効性あり。
他剤と併用する形で利用されるパターンが多い。
どちらかというと、「強い漢方」に入るかと思います。

■ 小太郎漢方 麻黄附子細辛湯エキス細粒G「コタロー」

maou

本方は抵抗力の少ない老人や、虚弱者の感冒、気管支炎に繁用される。普段丈夫な人でも肉体労働やスポーツを行った後、疲労感が強い時の感冒、 寒さや冷えが原因の感冒など、皮膚や筋肉といった表在部位の抵抗力が 減退した時になりやすい感冒に用いられます。

※本来は感冒、アレルギー性鼻炎、気管支炎、気管支ぜんそく、神経痛など実に適応範囲が広い超有名処方です。

※但し、服用方法は「1日3回食前又は食間に服用」と定められていますが、「胃」に自信の無い方、胃腸虚弱の方は食後に服用を当店では推奨しております。

※当店では花粉症の時期に、ただ漫然と継続服用するのではなく、有事に対応のとっておき処方と位置づけて、頓用(必要時のみに服用、リミット1日3回まで)としてご説明しています。

※実は、お若い成人の方でしたら概ね問題が無いのですが、中年やシニア世代の方々で、のぼせ又は血圧が高い方つまり高血圧,心臓病,腎臓病,甲状腺機能障害などで通院されている方には当処方の含有成分の関係で推奨いたしません。
逆に、そのような病状は有していない方で、体力虚弱で、手足に冷えがある方には向いている処方です。

非常に即効性があり、連続くしゃみ、重度の花粉症の特徴であるゾクゾク感はほとんど消失します。

但し、あくまでも対症療法的での使用となり、頓服となります。

例えば、会社の窓口担当、接客業務、この花粉症の時期にプレゼン講演など人前で連続くしゃみが出ると困る方にも向いています。

実は私にも花粉症の傾向があり、この時期になるとくしゃみが多くなります。

あくまでも私の経験論ですが、細粒を口に含み、舌で上あごに粉をこすりつけ、ゆっくりと少しずつ少しずつ水と共に流し込み、服用されると傾向的に宜しいかと思いました。

概ね2~3分で、くしゃみの発作は鎮静することがあり、過去、私も人前での講演やスピーチの時に随分と助かりました。

(製品例)あくまでも頓服として

サンワロンM 麻黄附子細辛湯  270錠 90包 錠剤又は細粒がある(指定第2類医薬品)

サンワロンM 医薬品区分 一般用医薬品 薬効分類 その他の漢方製剤 承認販売名 製品名 サンワロンM 製品名(読み) サンワロンM 製品の特徴 サンワロンMは,漢方処方「麻黄附子細辛湯」の水製エキスを服用しやすい錠剤にしたものです。...

個人的には錠剤ではなくて、上記のようにタイムリーに使用されるのなら、細粒がおすすめです。
大箱は不要で、一番コンパクトな30包があれば充分でしょう。
30包 税込 2,376円

※私も出張時には必ずこの30包と「あかぶくろ胃腸薬」をかばんに入れて出かけます。特に分包は邪魔になりませんね。

(錠剤はどのような時におすすめか?)

※当然のことですが、錠剤タイプは、どうしても細粒が苦手な方には良いでしょう。
※花粉症の最盛期、ゾクゾク感、風邪っぽく、体力低下、体全体の血行不良を感じたら、錠剤タイプ18日分270錠が良いでしょう。

以上、本日は5つの処方を本日はご紹介いたしました。
あなたの症状は、どのようなタイプでしょうか?

スポンサーリンク

sajiclub2016
【ご注文方法】ご注文は、小太郎漢方匙倶楽部の商品のため、メーカー意向により、当店の薬剤師又は登録販売者への直接のお電話注文となります。 カートに載せての販売はしておりません。ご希望のお客様はお電話をお待ちしております。「薬のプロたん」0428-25-8682(東京都・青梅市)

スポンサーリンク


当店の全国都道府県別の送料を一覧表としております。(2017年10月~)
参考サイト
お薬と言ってもセルフケアを目的とした市販の漢方薬です。ばあばは虚弱なもので、あまり強い薬は飲めません。そこで漢方なのですが、漢方の中でも特にマイルドな、かつ自身の体にフィットする方剤を専門家である薬剤師さんにお願いをしています。
【プロたんサイト構築について】(会社設立)「保険調剤(処方せん応需の保険指定)」と「漢方薬のご相談」。この業界では「二つの要素」は決して両立は無理との指摘のあった保険薬局の運営。これら「大きなテーマ」に挑戦すべく「プロたん薬局(プロドラッグ