「新商品ニュース」のサイト増設と最近の当サイト状況。

   

newsmatome

薬剤師プロたん
当サイトも日増しに膨らんできました。汗

特にトップページの新着情報に関して日々新商品のお知らせ等で煩雑になって参りました。

トップページのサイト負荷もかかりますので、本日、別途「新商品ニュース」のサイトを作った次第です。

こちらです→ http://www.protan2.com/news/

字も大きくして目にやさしいサイトを目指しました。(老眼鏡モード)

実際にフォントが大きいと、画面のデザインが汚くなるのですが、ご覧になるには多少とも楽ではないでしょうか?

スマートフォンにも全面的に対応しております。

最近はモバイル(主にスマホ)からのアクセスが非常に多く、日中は当サイトに関し、平均して70%を超えている模様です。

会社のパソコンからは外部サイトへのアクセス全面禁止が増え、反面、お昼休みに個人のスマートフォンからのアクセスが異常に多いと思いました。(12時~14時頃まで)

夕刻は通勤帰り時間帯の付近が74%。(電車の中で・・?)

夜間8時を過ぎると、これがほぼ逆転してPC、タブレットなどからのアクセスが64%となります。

モバイルアクセスですが、Androidの伸びは留まり、予想通りi-フォンからのアクセスが昨年の倍近くに伸びているようです。

この市場におけるi-フォンからのアクセスの急増が当サイトへのアクセスデバイスの構成比にも何らかの影響を与えている模様です。

なお、現在当サイトへのアクセス数は1日平均して2,500人~3,000人(ユニークアクセス調査、2015年2月~4月30日迄)。

これは、昨年と同月比較してちょうど1,000人減少しております。

その最も大きな原因の一つに、スパム防止対策として海外からの一切のアクセス遮断、コアへのリンク排除を本年の2月から徹底して実施しています。

翌日からアクセスは極端に減少しましたが、逆にメリットとしてサーバーの安定化、エラーの減少、お客様のサイト内滞在時間の増加など、数え上げたらキリがありません。

今後も、安定したサイトづくりに励みますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

(2015年5月13日 店主)

スポンサーリンク

sajiclub2016
【ご注文方法】ご注文は、小太郎漢方匙倶楽部の商品のため、メーカー意向により、当店の薬剤師又は登録販売者への直接のお電話注文となります。 カートに載せての販売はしておりません。ご希望のお客様はお電話をお待ちしております。「薬のプロたん」0428-25-8682(東京都・青梅市)

スポンサーリンク


当店の全国都道府県別の送料を一覧表としております。(2017年10月~)
参考サイト
お薬と言ってもセルフケアを目的とした市販の漢方薬です。ばあばは虚弱なもので、あまり強い薬は飲めません。そこで漢方なのですが、漢方の中でも特にマイルドな、かつ自身の体にフィットする方剤を専門家である薬剤師さんにお願いをしています。
【プロたんサイト構築について】(会社設立)「保険調剤(処方せん応需の保険指定)」と「漢方薬のご相談」。この業界では「二つの要素」は決して両立は無理との指摘のあった保険薬局の運営。これら「大きなテーマ」に挑戦すべく「プロたん薬局(プロドラッグ
スポンサーリンク