「漢方パワーサイト」及び「続・漢方パワー」を掲載!

   

漢方パワーサイト

薬剤師プロたん
いつもご利用を賜り感謝申し上げます。この1週間、1テーマにつき延々と更新を続けまして、予定通り2つのサイトを大幅にリニューアルいたしました。サイト構築の分野では全くの新人の当方スタッフ(Mariさん)が悪戦苦闘、徹夜の末、完成させた力作です。(私が申すのも変な話ですが、とても才能があります。驚きました。)
特に「漢方パワーサイト」は、ほとんど当初の面影はなく、全くの別サイトとテーマの雰囲気があります。
ここのところ、スマホによるアクセス、特にiphoneアクセスを意識したサイト構成となり、バナーも幅広のサイズは廃止し、400~600pxで統一されております。なお、コンテンツは全てカートと連携しております。
漢方パワー
「漢方パワーサイト」は、第2類医薬品(指定第2類を含む)、第3類医薬品、健康食品とカテゴリー分けをして商品紹介をしています。人気は特に「牛黄製剤」、「鹿茸製剤」に集中しているようですが、他社メーカーの滋養強壮剤も取り扱っていますので、どうぞご覧ください。

続・漢方パワー
ご自身の好みに合わせた薬用酒作りがひそかに流行っているようで、引き合いの多い薬草を選択し、解説しています。
特に「高麗人参片」、「またたびの実」、「曲参」、「女貞子(トウネズミモチ)」、「ナツメ」などが人気の素材です。「クコの実」は薬膳でも用いられ、まさに不動の人気と申しても良いでしょう。

スポンサーリンク

sajiclub2016
【ご注文方法】ご注文は、小太郎漢方匙倶楽部の商品のため、メーカー意向により、当店の薬剤師又は登録販売者への直接のお電話注文となります。 カートに載せての販売はしておりません。ご希望のお客様はお電話をお待ちしております。「薬のプロたん」0428-25-8682(東京都・青梅市)

スポンサーリンク


当店の全国都道府県別の送料を一覧表としております。(2017年10月~)
参考サイト
お薬と言ってもセルフケアを目的とした市販の漢方薬です。ばあばは虚弱なもので、あまり強い薬は飲めません。そこで漢方なのですが、漢方の中でも特にマイルドな、かつ自身の体にフィットする方剤を専門家である薬剤師さんにお願いをしています。
【プロたんサイト構築について】(会社設立)「保険調剤(処方せん応需の保険指定)」と「漢方薬のご相談」。この業界では「二つの要素」は決して両立は無理との指摘のあった保険薬局の運営。これら「大きなテーマ」に挑戦すべく「プロたん薬局(プロドラッグ
スポンサーリンク