一元漢方の大瓶シリーズ(2000錠特販!)いよいよ大詰め!

   

2000錠特販実施中

薬剤師プロたん

一元漢方の大瓶シリーズ(2000錠特販!)いよいよ大詰め!

さて、本日は一元製薬の漢方薬のニュースです。

いつもご利用を賜りまして、有難うございます。

いよいよ3月31日まで余すところ10日となりました。 ここのところ動きが目立つのが「一元漢方の大瓶タイプ」。

一元の漢方→ http://www.protan2.com/ichi/

つまり2000錠(処方によっては粒が小さいため5000錠)の特販!を実施していますが、消費税増税により確実に値上げとなります。

人気の2000錠シリーズは単品1個から値引きをしていますが、2個セットになりますとド~ンと20パーセント引きとなります。

当方が言うまでもなく、こと・・この2000錠大瓶タイプになると4月に入ってからの差額分はかなり大きく、長期お続けになられるのでしたら、早めにお申し込みくださいませ。 今ならぜったいにお得です。

なお、この一元の2000錠に関しましては、出庫の関係で1日早く30日のご注文分で締め切らせて頂きます。

申し訳ありません。宜しくご了承ください。 (1000錠、350錠は31日締め切りでOKです。)

【一元漢方2000錠シリーズ・ご注文ランキング 3/1~3/19集計】

次に当月に入ってからご注文を多く頂いている一元2000錠シリーズのランキングです。

(2個セットのご注文はカウント数を2として集計いたしました。)

第1位~5位まではさすがに2000錠×2個セットが圧倒的に多いですね。

の部分は、多く応用されている疾病を列記しました。(メーカー表示の適応症ではありません。)

◎平素の動きと異なることは、価格の高めな柴胡剤(さいこざい)や地黄剤(じおうざい)が平常の2~3倍のご注文を頂いております。(抑肝散、還精、小柴胡湯など)。

一元の漢方→ http://www.protan2.com/ichi/

【ご注文ランキング】

第1位 抑肝散(よくかんさん)2000錠

※神経症、不安神経症、不眠

虚弱な体質で神経がたかぶる人のイライラ感や不眠などの精神神経症状、あるいは、手足のふるえ、けいれん、子供の夜なき、ひきつけなどに利用されます。神経の高ぶりをおさえ、また、筋肉のこわばりやつっぱりをゆるめて、心と体の状態をよくします。宋時代の保嬰撮要という古典書で紹介されています。

第2位 還精(かんせい)5000錠(八味丸の変方)

※腎臓仙とのセット購入が多い。腎臓病など。

疲労倦怠感が著しく腰冷、腰痛があり、四肢は冷え易いが時にほてることもあり、口渇があり、排尿回数が多く、尿量減少して残尿感がある場合と、逆に尿量が増大する場合がある、特に夜間多尿のものに用いる。糖尿病、腎臓病、老人性腰痛、坐骨神経痛、高血圧症、湿疹、産後脚気

第3位 ノンパースB(荊芥連翹湯)2000錠

※鼻炎、扁桃炎、蓄膿症 、花粉症など

比較的体力のある人で血行が悪く皮膚の色が浅黒い人の蓄膿症、慢性鼻炎、慢性扁桃炎、にきびに利用します。手や足に汗をかきやすく、化膿や炎症をおこしやすいタイプに功を奏します。体の熱や腫れをひき、病因を発散させ、また、血液循環をよくします。明時代の万病回春という古典書にのっている処方を多少アレンジしたものになります。

第4位 ハトムギ錠2000錠

※皮膚、利尿、しみなど

ただ、お客様方からは、お問合せも多く「もう少し安くならないのか?」や「ヨクイニンSもいいけど、もう少しお安い商品は無いのか?」とのご質問。そのような時に必ずお勧めするのが当アイテムです。一元漢方は錠剤漢方を得意としている数少ない漢方メーカーです。つまり現在の主流が「エキス細粒」でありますが、当メーカーの錠剤は原則「原末+エキス剤」の混合製剤をシリーズ化しております。

第5位 温清飲(うんせいいん)2000錠

※血行不良、乾燥肌(アトピッ子)など

温清飲(ウンセイイン)とは体力が中くらいで、皮膚が乾燥して色つやが悪く、かゆみが強い、のぼせなどの症状がある方の、更年期障害、生理不順や生理痛、のぼせ、不安感、イライラ感、あるいは皮膚の発赤やかゆみ、乾性の皮膚病などに利用されます。血液循環をよくするほか、出血をおさえる作用、のぼせや手足のほてりをとる作用があります。明時代の万病回春という古典書で紹介されている処方です。

第6位 牛車腎気丸(ごしゃじんきがん)5000錠

※腎虚、腰痛、かすみ目など

牛車腎気丸(ゴシャジンキガン)とは手足の冷え、尿量の減少または多尿、口の渇きなどをともなう、疲れやすい人の下肢痛、腰痛、しびれ、老人のかすみ目、かゆみ、排尿困難、頻尿、むくみに利用されます。八味丸に牛膝と車前子を加えたものです。腎虚(泌尿生殖器の衰え)をともなう高齢の人に広く用いられています。宋時代の済生方という古典書で紹介されている方剤です。

第7位 小柴胡湯(しょうさいことう)2000錠

※胃腸、肝臓、腎臓、風邪など応用が非常に広範囲です

小柴胡湯(ショウサイコトウ)とは体力が中くらいで、みぞおちから肋骨下部が張り胸苦しさのある人の吐き気、食欲不振、微熱などの症状がみられる場合の肺炎、胃炎、胃腸虚弱、疲労倦怠感、風邪の後期症状、気管支炎、熱性疾患などに用いられます。。 食欲がなくはきけがあったり、口が苦く、粘ったりするような時に用いられています。漢時代の傷寒論および金匱要略という古典書で紹介されている処方です。

第8位 柴胡加竜骨牡蠣湯(さいこかりゅうこつぼれいとう)830錠

※心悸コウ進、不眠、いらだち、パニックなど

比較的体力があり、心悸亢進、不眠、いらだちなどの神経症状のあるものに用いる。高血圧症、動脈硬化症、更年期神経症、小児夜啼症

第9位 防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)2000錠

※肥満、便秘対策

防風通聖散(ボウフウツウショウサン)とは体力のある太鼓腹の肥満タイプで、便秘がちの人で高血圧症の随伴症状、 肥満症、便秘、尿量減少、むくみ、のぼせ、肩こりなどに利用されます。体の熱をさまし、病因を発散させたり、体の水分循環を改善し、便通をつける作用もあります。金時代の宣明論という古典書で紹介されている処方です。

第10位 半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)2000錠

※不安障害、梅核気(のどつかえ感)など

半夏厚朴湯(ハンゲコウボクトウ)とは心身ともに疲れやすく、ノドのつかえ感を訴え、冷え症で繊細な人の不安感や緊張感、イライラ、抑うつ、不眠、神経性の胃炎や動悸、めまい、さらに喘息や気管支炎などにも利用されます。神経をしずめて、心と体の状態をよくします。咳や吐き気をおさえる作用もあります。漢時代の金匱要略という古典書で紹介されている処方です。

他の処方2000錠シリーズもそれなりに動いており、ここには掲載されていませんが、六君子湯、香蘇散、茯苓飲、桂枝湯などが続いて浮上してきました。

葛根湯2000錠も本日は多く頂いております。

確認したところ、99パーセント、リピート客様でして、風邪ではなく、頭痛や五十肩など慢性疾患対応としてのご購入が多いですね。

あと、10日あまり(事実上は1週間)ですが、どうぞ、一元錠剤の2000錠特販!お見逃し無く。。

一元の漢方→ http://www.protan2.com/ichi/

【一元漢方錠剤 一覧表】

安中散 茵ちん蒿湯 温経湯 温清飲
越婢加朮湯 黄解A(黄連解毒湯) 黄解B(加大黄) 乙字湯
葛根湯 加味逍遥散 還精(八味丸) きゅう帰膠艾湯
桂枝茯苓丸 桂枝加龍牡湯 桂枝湯 香蘇散
五積散 牛車腎気丸 五苓散 柴胡桂枝湯
柴胡清肝散 柴胡桂枝乾姜湯 柴胡加龍牡湯 小柴胡湯
小青竜湯 芍薬甘草湯 十味敗毒湯 消風散
十全大補湯 小建中湯 四物湯 清上防風湯
大柴胡湯 大黄牡丹皮湯 猪苓湯 釣藤散
当芍散 桃核承気湯 当帰四逆加呉生姜湯 人参湯
ノンパースA ノンパースB ノンパースD ハトムギ錠
麦門冬湯 半夏厚朴湯 半夏瀉心湯 茯苓飲
平胃散 補中益気湯 防己黄蓍湯 防風通聖散
麻黄湯 麻杏甘石湯 抑肝散 苓桂朮甘湯
苓姜朮甘湯 六君子湯 補益(三黄瀉心湯)追加アイテム
スポンサーリンク