「プロたんも使ってるパソコンPOSレジ」というサイトを立ち上げました。

   

薬剤師プロたん
漢方に関係のないお話で恐縮ですが、このたび「プロたんも使ってるパソコンPOSレジ」というサイトを立ち上げました。
本年と来年の2回に渡り、消費税が増税となる予定ですので、この3月に当店舗に設置してあるレジスターを大幅にメンテナンスいたしました。
・・・と、言ってもソフトウェアーのプログラムを変更したということで、機器は全くそのままです。
プロたんも使ってるパソコンPOSレジ
さて・・。汗
このソフトウェアーに関し、私と友人が夜な夜な時間を費やしながら自作のパソコンPOSレジを構築する拙いストーリー。

10年も前からの記事、「PCPOS命」と、そのリベンジーバージョン「PCPOS命2」の2つの記事は継続存在するものの、ソフト開発元へのリンクも外れ、「埋もれページ」となりつつありましたので、この際にと当店の強力な助っ人(非常勤スタッフ)、橋本女史のお力を借りて全面リニューアルさせて頂きました。

実はこの「パソコンPOSレジシステム」は巷でも大変評判良く、低コストかつタイムリーに構築できるPOSレジソフトでして、過去10年間に「記事を見た・・。」というお問合せは何度も頂いており、実は当店のように小規模薬局・薬店の方(同業者)もいらっしゃいました。

もともと当ソフトは開発の歴史も古く、ネットでの「口コミ」で次第に人気を得、最近では中小企業の店舗においても「多機能かつコスト削減」を目的として導入している事例が加速している模様です。
当店も当システムを利用して10年以上を経過いたしました。
小生個人もこのソフトに惚れ込んでおり、多分死ぬまで離さないでしょうね。。爆


「プロたんも使ってるパソコンPOSレジ」 http://www.protan2.com/pcpos/
そのような経緯もあって、この度は「目立つ」ように当サイトのトップページから直接リンクを貼り、単独サイトといたしました。
ご興味のある方は、ぜひお読みになられ、ご本家開発元のホームページも一度訪問されるとよろしいかと思います。

以上、お知らせでございました。

スポンサーリンク

sajiclub2016
【ご注文方法】ご注文は、小太郎漢方匙倶楽部の商品のため、メーカー意向により、当店の薬剤師又は登録販売者への直接のお電話注文となります。 カートに載せての販売はしておりません。ご希望のお客様はお電話をお待ちしております。「薬のプロたん」0428-25-8682(東京都・青梅市)

スポンサーリンク


当店の全国都道府県別の送料を一覧表としております。(2017年10月~)
参考サイト
お薬と言ってもセルフケアを目的とした市販の漢方薬です。ばあばは虚弱なもので、あまり強い薬は飲めません。そこで漢方なのですが、漢方の中でも特にマイルドな、かつ自身の体にフィットする方剤を専門家である薬剤師さんにお願いをしています。
【プロたんサイト構築について】(会社設立)「保険調剤(処方せん応需の保険指定)」と「漢方薬のご相談」。この業界では「二つの要素」は決して両立は無理との指摘のあった保険薬局の運営。これら「大きなテーマ」に挑戦すべく「プロたん薬局(プロドラッグ
スポンサーリンク