一元漢方錠剤シリーズ350錠タイプの外箱包装(アイボリー色)のお取り扱いについて。

   

一元漢方錠剤シリーズ350錠タイプの外箱包装(アイボリー色)のお取り扱いについて。

薬剤師プロたん

いつもありがとうございます。

本年度当店の上期、漢方薬シリーズにおけるリピート率トップは一元漢方の錠剤シリーズでした。
厚く御礼申し上げます。

先般よりサイトを通じて皆様にお話しをしておりますが、当店の取り扱いにおける一元の漢方錠剤シリーズ350錠タイプは従来からの専売品のデザインから一般流通品の包装(アイボリー色)に変更となります。
専売品と一般流通品とを比較しますと包装デザインが異なるだけで、中味(容量・成分・効能効果等)や価格は全く変わりません。
この二つ違いは「流通ルートの違い」であり、以前より大別されておりました。

このたび、メーカーの意向により、今後のインターネット販売時には350錠タイプのみ一般流通品の包装(アイボリー色)を使用して欲しい旨、2013年9月に依頼を受けました。
従って、当店では今後は店頭販売(実店舗)では「専売品」で、インターネット販売では「一般流通品」のパッケージと考えておりましたが、お客様方の混乱や当店在庫管理をも熟慮し、そのお取り扱いを全て一般流通品の包装(アイボリー色)に順次入荷次第統一させて頂きます。
変更期日は9月を予定しておりましたが、メーカー準備に1ヶ月を要し、この10月中旬から本格的に変更されつつあります。(店売りも全てアイボリー色となります。)

ご注意
※包装が変更となるのは350錠タイプのみです。1000錠、2000錠タイプは従来通りです。
※製品アイテムにより、パッケージ変更日に一部バラつきがございます。ご了承くださいませ。

スポンサーリンク

sajiclub2016
【ご注文方法】ご注文は、小太郎漢方匙倶楽部の商品のため、メーカー意向により、当店の薬剤師又は登録販売者への直接のお電話注文となります。 カートに載せての販売はしておりません。ご希望のお客様はお電話をお待ちしております。「薬のプロたん」0428-25-8682(東京都・青梅市)

スポンサーリンク


当店の全国都道府県別の送料を一覧表としております。(2017年10月~)
参考サイト
お薬と言ってもセルフケアを目的とした市販の漢方薬です。ばあばは虚弱なもので、あまり強い薬は飲めません。そこで漢方なのですが、漢方の中でも特にマイルドな、かつ自身の体にフィットする方剤を専門家である薬剤師さんにお願いをしています。
【プロたんサイト構築について】(会社設立)「保険調剤(処方せん応需の保険指定)」と「漢方薬のご相談」。この業界では「二つの要素」は決して両立は無理との指摘のあった保険薬局の運営。これら「大きなテーマ」に挑戦すべく「プロたん薬局(プロドラッグ
スポンサーリンク