「コラゲネイド」無添加100%、純粋コラーゲン。無味・無臭、糖分・脂肪分ゼロ。プロたんおすすめ!

   

薬剤師プロたん

【重要】プロたん漢方サイトからのお願い

昨年(2012年)の7月から当製品「コラゲネイド」を掲載を開始しております。よく売れてますね。。(汗)
ご注文、発送についてのお問い合わせは必ず以下リンク先のメーカー「ニッタバイオラボ」様までお願い申し上げます。



コラーゲンの顆粒タイプ。大人気。

コラーゲン補給食品として1日5~10gを目安に、お召し上がりください。※付属のスプーン山盛り1杯で5g。はじめてセットで1日当たり5g摂取なら22日分、わずか59円ほどで5,000mgのコラーゲンをお摂りいただけます。

ど~もです。お元気ですか?

本日は「飲むコラーゲン」の話。

新田ゼラチン株式会社の子会社である「ニッタバイオラボ」から「無添加100%純粋コラーゲンの顆粒タイプ」が発売され、現在人気急上昇の模様ですね。

商品名は「コラゲネイド」つめかえ用パック 110g×1袋(1日5gで22日分)ミニボトル+計量スプーン 初回ネット注文限定価格もあり!

・・・で、肝心の商品内容なのですが当プロたんスタッフ(女子)らのお試しによると、

◎ 顆粒のため、今までの粉タイプと比較してさすがに溶け込みが早い

◎ 飲み物に入れて飲む時に少し匂うが、きつい匂いではない。

◎ 味噌汁やコーヒーに入れると、ほとんど匂いはなくなる。

◎ 初回はさすがに廉価。定番価格はそこそこ。続けるなら定期購入が有利かも。

◎ 効果のほどは? 健康食品ですのでお話できないとのことです・・・汗

プロたんスタッフ女子部にとっては、近年またとない「盛り上がり」をみせた「コラゲネイド」です。

ただ私に言わせると、美容と健康でコラーゲンを飲むならば、当店には漢方がいっぱいあるのに?

どうも不思議な感覚ですなぁ~。わかりませぬ。。

キミたち、それ以上キレイになってどうすんの?とまでは間違っても言いませんが、
本来、私のような高齢者に「コラーゲン」や「コンドロイチン」が必要なのでは。。。

結局、私にはお試し品は回ってきませんでした。。ですのでこれ以上は書けません。

いずれにしても、この「コラゲネイド」。ネットにおいては売れに売れているようで、

「対岸の出来事」として黙視もできない複雑な心境ですなぁ~、しっかし当店は閑古鳥。。良い漢方もありますよ。ご相談ください。

【なぜコラーゲンが必要なのか。。】
年齢を重ねていくことで、コラーゲンの代謝(分解と再合成)を繰り返す速度が次第に遅くなってしまい、古いコラーゲンが残ってしまいます。
古いコラーゲンが残ると、柔軟性が乏しくなるとともに、細胞への酸素や栄養素の供給が悪くなり、老廃物も溜まりやすく、細胞本来の働きを衰えさせます。
コラーゲンの代謝のバランスが崩れると新しいコラーゲンが不足し、老化を実感させることに繋がります。
新陳代謝のサイクルの遅れは 、加齢だけでなく、不規則な食生活やストレス、紫外線などによるダメージも原因となります。
若い方も、早めに代謝の正常化を心がけ、代謝を高めておくことが大切です。

【内容量】コラゲネイドつめかえ用パック 1袋(110g)
(コラーゲン由来機能性ペプチド100%)ミニボトルセット・ミニボトル 1個(500ml)
計量スプーン 1本(10cc)【成分表示】※100gあたり熱量:384kcalたんぱく質:96g脂質:0g炭水化物:0gナトリウム:0~60mg【原料由来】豚皮ゼラチン


当製品の詳細・お申し込みなどの説明はメーカーさんの公式サイトをご覧ください。
こちら↓ ↓ ↓


【参考資料】

そもそも・・・コラーゲン(Collagen)とは・・。

コラーゲン(Collagen)は、真皮、靱帯、腱、骨、軟骨などを構成するタンパク質のひとつで、多細胞動物の細胞外基質(細胞外マトリクス)の主成分である。
体内に存在しているコラーゲンの総量は、ヒトでは、全タンパク質のほぼ30%を占める程多い。
また、コラーゲンは体内で働くだけでなく人間生活に様々に利用されている。ゼラチンの原料はコラーゲンであり、化粧品、医薬品などにも様々に用いられている。
(WIKI)

あえて私が申すまでもなく、人体を構成する皮膚、骨、軟骨などを構成している、無くてはならぬ蛋白質の1つですね。
特に我々が動く時に必要とする「腱(けん)」の主成分がコラーゲン繊維であり、弾力性に富んでいるわけです。

ゼラチンとは・・

ゼラチンは、高温で変性させたコラーゲンのことを言います。
ゼラチンは、水に溶けるなど、コラーゲンとは異なった物理的・化学的性質を示します。
ご存知のようにゼラチンは、コラーゲン配合と表記されている化粧品や補助食品、あるいはゼリーの原料として用いられています。
主な原料はウシやブタなどの動物の皮膚、骨など、又は魚類を原料とするケースもあります。
乾燥する際の形状によって板ゼラチンと粉ゼラチンに分かれています。


詳細はメーカーサイトをご覧くださいませ。
↓ ↓ ↓
こちら
↓ ↓ ↓


スポンサーリンク

sajiclub2016
【ご注文方法】ご注文は、小太郎漢方匙倶楽部の商品のため、メーカー意向により、当店の薬剤師又は登録販売者への直接のお電話注文となります。 カートに載せての販売はしておりません。ご希望のお客様はお電話をお待ちしております。「薬のプロたん」0428-25-8682(東京都・青梅市)

スポンサーリンク


当店の全国都道府県別の送料を一覧表としております。(2017年10月~)
参考サイト
お薬と言ってもセルフケアを目的とした市販の漢方薬です。ばあばは虚弱なもので、あまり強い薬は飲めません。そこで漢方なのですが、漢方の中でも特にマイルドな、かつ自身の体にフィットする方剤を専門家である薬剤師さんにお願いをしています。
【プロたんサイト構築について】(会社設立)「保険調剤(処方せん応需の保険指定)」と「漢方薬のご相談」。この業界では「二つの要素」は決して両立は無理との指摘のあった保険薬局の運営。これら「大きなテーマ」に挑戦すべく「プロたん薬局(プロドラッグ
スポンサーリンク