松浦漢方より参苓白朮散〔散剤〕が新発売!

   

松浦漢方より参苓白朮散〔散剤〕が新発売!

本日は、松浦さんの新商品のご紹介です。 参苓白朮散〔散剤〕です。

松浦漢方のファンは非常に多く、全国からよくお問い合わせを頂いておりました。「松浦に参苓白朮散がありますか?」と。

現在この処方は、当店において小太郎漢方と杉原商店と2メーカーのみ取り扱っているにすぎません。

■参苓白朮散料エキス細粒G「コタロー」(D062)90包

漢方通販のことならプロたん。漢方のデパート「プロたん」は東京都青梅市にある漢方・薬草の激安販売専門店です。

■杉原の参苓白朮散400g

漢方通販のことならプロたん。漢方のデパート「プロたん」は東京都青梅市にある漢方・薬草の激安販売専門店です。

上記アイテムに今回の松浦 参苓白朮散〔散剤〕が加わります。 人気のボトルタイプと300包タイプ。どちらも散剤ですので価格もリーズナブル。 効き目もぐ~です。

松浦ファン、とくにボトルを好まれる方にとっては注目ですね。 今回のボトルは450gです。

■松浦 NO.35 参苓白朮散〔散剤〕450g 徳用ボトル

→ https://www.protan2.com/cart/goodsprev.cgi?gno=20130308001

■松浦 NO.35 参苓白朮散〔散剤〕1.5g×300包

→ https://www.protan2.com/cart/goodsprev.cgi?gno=20130308001300

【参苓白朮散という処方】じんれいびゃくじゅつさん(じんりょうびゃくじゅつさん)

脾気陰両虚の代表処方。 胃腸虚弱で顔色が悪く、六君子湯では効果がいまひとつ無いときに。 脾胃気虚・脾陰虚の軟便~水様便を呈するものに使用します。

【効能・効果】

体力虚弱で、胃腸が弱く、痩せて顔色が悪く、食欲がなく下痢が続く傾向があるものの次の諸症:食欲不振、慢性下痢、病後の体力低下、疲労倦怠、消化不良、慢性胃腸炎

■応用、当店の用い方

お仕事でかなり神経をつかわれて、体力が低下している時。 例えば昼食後、すぐに腹痛と腹鳴を生じ、慌ててトイレに行くと、軟便・下痢などが継続する時。

※最近の漢方相談ではよくこのような事例(お若い中間管理職さん)が多いと思います。 あなたは、大丈夫ですか?

当処方は適証であればてきめんに効果が上がります。 慢性的な状態の方には、ぜひ体質改善として長期おすすめできます。 ぜひお試しください。

スポンサーリンク

sajiclub2016
【ご注文方法】ご注文は、小太郎漢方匙倶楽部の商品のため、メーカー意向により、当店の薬剤師又は登録販売者への直接のお電話注文となります。 カートに載せての販売はしておりません。ご希望のお客様はお電話をお待ちしております。「薬のプロたん」0428-25-8682(東京都・青梅市)

スポンサーリンク


当店の全国都道府県別の送料を一覧表としております。(2017年10月~)
参考サイト
お薬と言ってもセルフケアを目的とした市販の漢方薬です。ばあばは虚弱なもので、あまり強い薬は飲めません。そこで漢方なのですが、漢方の中でも特にマイルドな、かつ自身の体にフィットする方剤を専門家である薬剤師さんにお願いをしています。
【プロたんサイト構築について】(会社設立)「保険調剤(処方せん応需の保険指定)」と「漢方薬のご相談」。この業界では「二つの要素」は決して両立は無理との指摘のあった保険薬局の運営。これら「大きなテーマ」に挑戦すべく「プロたん薬局(プロドラッグ
スポンサーリンク