9月は、オオクサ鼻優Sがよく出ております。

   

9月は、オオクサ鼻優Sがよく出ております。

鼻炎が多いですね。ここ東京青梅。

鼻優S びゆうエス

朝夕が少し涼しくなったと思ったら、日中は相変わらずの残暑。

お恥ずかしい次第ですが、風邪をひいてしまい、2日ほど寝込んでしまいました。
昨日から外来の漢方相談に復帰しております。

例年のことですが、この時期は鼻炎のお客様が多いです。

東京都、青梅市は多摩川渓流沿いの街。
どうしてもこの時期になると花粉に見舞われます。

当店で現在おすすめしている鼻炎の漢方は鼻優S(びゆうえす)。

オオクサ鼻優S(大草薬品)は、鼻づまり、蓄膿症(副鼻腔炎)、慢性鼻炎などに良く効く100%生薬素材を使用した漢方薬です。
もちろんですが100%漢方素材ですので、ほとんど眠くなりません。

オオクサ鼻優Sは、忘れもしない昨年の「花粉最盛期」の時期には、
なんと当店で欠品を起こしました。初めての事件です。

毎年鼻優Sだけは大量にご用意し、万全を尽くしてきただけにショックでした。。

近隣の大学の学生さん(お客様)が相当数いらっしゃいまして。
病院の薬は眠くなるが、鼻優Sは全然眠くならないし、授業や運動中にも集中できると「口コミ」で広がったのは嬉しいのですが・・・。

それと、職業ドライバーさん、そして当店の外来のお客様も含めると・・
結局、全て在庫は底をつき欠品相成りました。昨年の失敗話です。

【オオクサ鼻優Sの人気のワケ】

ぷろたん店舗の位置する東京都青梅市は「花粉のメッカ」。

オオクサ鼻優Sは当店で長年販売しております。
薬剤師としての感想ですが、「飲みやすい、効き目が良い」ということでしょうか。
漢方製剤にしては比較的早く効く方であると思います。

従って、季節的なアレルギー鼻炎に推奨しております。
もともとは慢性疾患対応であり、「鼻づまり、蓄膿症(副鼻腔炎)、慢性鼻炎」の体質改善を促します。

オオクサ鼻優Sは漢方薬「葛根湯加川きゅう辛夷」(かっこんとうかせんきゅうしんい)の抽出エキスを飲みやすい糖衣錠です。
漢方製剤で糖衣錠は珍しいですね。

【鼻優S 300錠の特売】

■オオクサ 鼻優S 300錠(葛根湯加川弓辛夷)
税込4,515 円
→ https://www.protan2.com/cart/goodsprev.cgi?gno=S2008021401

■オオクサ 鼻優S 300錠×3個(葛根湯加川弓辛夷)セット
4,515円×3個=13,545円→ 税込み特価 12,868 円
→ https://www.protan2.com/cart/goodsprev.cgi?gno=S2008021403

■オオクサ 鼻優S 300錠×6個(葛根湯加川弓辛夷) セット
4,515円×6個=27,090円→ 税込み特価 24,381 円
→ https://www.protan2.com/cart/goodsprev.cgi?gno=S2008021406

スポンサーリンク

sajiclub2016
【ご注文方法】ご注文は、小太郎漢方匙倶楽部の商品のため、メーカー意向により、当店の薬剤師又は登録販売者への直接のお電話注文となります。 カートに載せての販売はしておりません。ご希望のお客様はお電話をお待ちしております。「薬のプロたん」0428-25-8682(東京都・青梅市)

スポンサーリンク


当店の全国都道府県別の送料を一覧表としております。(2017年10月~)
参考サイト
お薬と言ってもセルフケアを目的とした市販の漢方薬です。ばあばは虚弱なもので、あまり強い薬は飲めません。そこで漢方なのですが、漢方の中でも特にマイルドな、かつ自身の体にフィットする方剤を専門家である薬剤師さんにお願いをしています。
【プロたんサイト構築について】(会社設立)「保険調剤(処方せん応需の保険指定)」と「漢方薬のご相談」。この業界では「二つの要素」は決して両立は無理との指摘のあった保険薬局の運営。これら「大きなテーマ」に挑戦すべく「プロたん薬局(プロドラッグ
スポンサーリンク