恵命我神散(けいめいがしんさん)とササヘルスが超激安なお店!

   

neta

こんにちは。最近メールや電話お問合せの多い「恵命我神散(けいめいがしんさん)」と「ササヘルス」。
お問合せはひじょ~に嬉しいのですが・・・・うちではやっておらんのです。。理由は特約店契約なんですね。。
そこで、お取り寄せしましょうか?と聞くと、「昔から飲んでいるので内容はいいから、安い店を探している・・。」とのことです。いやはや・・。汗

◎わかりました。お安くて良心的なお店は多少知っておりますので以下ご紹介しておきます。
◎初めての方はご自宅のお近くのお店を探されて行かれることをおすすめします。お薬ですので最初は専門家に直接お聞きください。
◎販売に関しての注意事項、お支払い方法などは個々のお店により違います。詳細問合せは事前に必ず先方のお店へご確認ください。

【恵命我神散】第2類医薬品 恵命堂。この度、厚生労働省第三百六十八号の告示による、一般用医薬品のリスク区分の見直しに伴い、 平成24年4月1日以降、恵命我神散・恵命我神散S・恵命我神散S〈細粒〉の3商品に付きまして、 従来のリスク区分表示「第3類医薬品」から「第2類医薬品」へ変更になりました。
「胃腸薬 恵命我神散」は、生薬「ガジュツ」が主成分の体に優しい胃腸薬です。
食欲不振、消化不良、胃弱、食べ過ぎ、飲み過ぎ、胸焼け、胃もたれ等に、穏やかで優れた効き目を表します。

★屋久島の大自然が育んだすぐれた生薬「ガジュツ」が主成分!

★恵命我神散はこんなお薬です。
ガジュツは世界遺産で知られる屋久島や種子島の自然が育てた優れた生薬です。
ガジュツは地元農家との契約栽培で一貫生産しています。
恵命我神散は、屋久島・種子島産の生薬ガジュツが主成分(83%)の、
からだにやさしい胃腸薬です。
ガジュツ独特の芳香と苦味が胃の働きを高め、さらに消化を助けます。
バランスよく配合された生薬の芳香が、二日酔いによるむかつきなどの不快感を和らげます。

★効能または効果
食欲不振(食欲減退)、胃部・腹部膨満感、消化不良、胃弱、食べ過ぎ(過食)、飲み過ぎ(過飲)、胸やけ、もたれ(胃もたれ)、胸つかえ、はきけ(むかつき、胃のむかつき、二日酔・悪酔のむかつき、嘔気、悪心)、嘔吐

【ササヘルス】只今、欠品中!

第3類医薬品です。株式会社大和生物研究所
ササヘルスは、高原地帯に自生し、清浄な水と大地に育まれたクマ笹の有効成分を抽出した医薬品です。
効能・効果としては、疲労回復、食欲不振、口臭・体臭除去、口内炎です。
※この医薬品は、「使用上の注意」をよく読んで正しくお使い下さい。

【第2類医薬品】恵命我神散S(散剤) 3g×40

新品価格
¥2,200から
(2015/3/19 14:58時点)


【第2類医薬品】恵命我神散S 3g×120×2

新品価格
¥10,799から
(2015/3/19 14:59時点)


【第2類医薬品】恵命我神散(散剤) 400g

新品価格
¥5,100から
(2015/3/19 15:00時点)


【第2類医薬品】恵命我神散S<細粒>(細粒剤) 3g×120

新品価格
¥6,689から
(2015/3/19 15:00時点)


【第2類医薬品】恵命我神散S<細粒>細粒剤 3g×120 ×2

新品価格
¥13,500から
(2015/3/19 15:02時点)


【第2類医薬品】恵命我神散S<細粒>細粒剤 3g×120 ×3

新品価格
¥20,100から
(2015/3/19 15:02時点)


【第2類医薬品】恵命我神散S<細粒>細粒剤 3g×120 ×4

新品価格
¥26,400から
(2015/3/19 15:04時点)


【第2類医薬品】恵命我神散S<細粒>細粒剤 3g×120 ×5

新品価格
¥32,800から
(2015/3/19 15:04時点)


neta

スポンサーリンク

sajiclub2016
【ご注文方法】ご注文は、小太郎漢方匙倶楽部の商品のため、メーカー意向により、当店の薬剤師又は登録販売者への直接のお電話注文となります。 カートに載せての販売はしておりません。ご希望のお客様はお電話をお待ちしております。「薬のプロたん」0428-25-8682(東京都・青梅市)

スポンサーリンク


当店の全国都道府県別の送料を一覧表としております。(2017年10月~)
参考サイト
お薬と言ってもセルフケアを目的とした市販の漢方薬です。ばあばは虚弱なもので、あまり強い薬は飲めません。そこで漢方なのですが、漢方の中でも特にマイルドな、かつ自身の体にフィットする方剤を専門家である薬剤師さんにお願いをしています。
【プロたんサイト構築について】(会社設立)「保険調剤(処方せん応需の保険指定)」と「漢方薬のご相談」。この業界では「二つの要素」は決して両立は無理との指摘のあった保険薬局の運営。これら「大きなテーマ」に挑戦すべく「プロたん薬局(プロドラッグ
スポンサーリンク