激安で、いま超人気の育毛剤、養毛剤のすべての情報公開!

   

こんにちは。本日は毛髪ケアの話。重要事項です。自らも実践しているコーナーです。
60を過ぎて薄毛になれば、おのずとご紹介にも力がはいるものです。汗

廉価で、いま超人気の育毛剤、養毛剤のすべての情報公開!・・などとオオミエ書きましたが、我々が知っている全てという意味で他意はございません。とにかく今、インターネットを経由して売れまくっている人気の商品をご紹介いたします。

よく、育毛剤や養毛剤を取り扱っていますか?とお声がかかります。当店は漢方専門店ですので無いのです。
そこで、育毛、養毛につきましては・・男女スタッフらが手分けして個人的に取り寄せ、その使用感や効果のほどを評価する。
良かったもの、特に印象に残るもの、継続使用しているもの・・この3つをクリアしたもののみお客様にご紹介しております。
ある意味、一番の検証ではなかろうかと・・自負しております。

以下がその製品です。


男性薄毛専門



M字用の育毛剤プランテル≪医薬部外品≫

「薬用プランテル」は発毛促進!血流促進!フケ・かゆみ抑制の3大育毛成分による黄金トリプル発毛促進構造。

男性の薄毛の原因は、ストレスや男性ホルモン、加齢の影響により毛髪周期が乱れてしまう事にあります。
薄毛の男性は、一般的な髪の周期に比べて、髪をしっかりとロックできずに脱毛が早まり、さらに栄養(血流)が送られないために新しい髪も細くなってしまう。
これが薄毛となるメカニズムです。
薬用プランテルに含まれる3大育毛成分は、この「脱毛をブロックする機能」と「栄養(血流)促進・発毛促進による攻める機能」を複合的に組み合わせることで、乱れた毛髪周期を正しく修正し、あなたの頭皮・毛髪が持つ本来の姿へ導くことができます。



女性専用育毛剤



見た目年齢が大きく変わる髪の↑ボリューム感!

◎ボリュームのあるツヤに満ちた髪へ!!女性用育毛剤【医薬部外品】「フエリーロゼヘアエッセンス」
「フエリーロゼヘアエッセンス」が悩みに有効な理由【ナノキューブの働き】

今までせっかく育毛剤を使用していても十分な効果が得られなかったのは育毛成分が頭皮までしっかりと届いていなかったのが原因なんです。
「フエリーロゼヘアエッセンス」では皆様に十分な効果を実感していただきたく、育毛で【ナノキューブ】に初めて着目いたしました!
本来は化粧品の原料として開発された【ナノキューブ】ですが、『育毛剤とは頭皮に成分をしっかり届かせてこそゴール』と捉え研究センターと協力し【ナノキューブ】配合育毛剤の商品化に至りました!



女性専用育毛剤



女性の薄毛のために作られた特許取得の養毛料!全額返金保証付き

貴重な“エビネエキス”を配合した女性のための養毛料です。マイケアの『花蘭咲<カランサ>』は、女性の薄毛に着目した優しい養毛料。
世界13ケ国で特許を取得した“エビネエキス”を配合しています。
今なら、初回お試しキャンペーン実施中!『花蘭咲』(内容量:120ml) 通常価格(税込):7,350円→特別価格(税込):5,040円で。


もうすっかり定番化シャンプー(男女兼用)



ぷろたんスタッフの男女が継続使用。それなりに評価の高いアルガン

当シャンプーの元、アルガンオイルはハリウッドセレブの間で話題沸騰!というのがウリなのだそうで・・・。
ナイツも使用しているというよりも、「ぷろたんスタッフ」も使用していると言って欲しい。男女、夫婦、じっちゃんばぁちゃん、キミも僕も兼用のシャンプーです。
頭皮にやさしいアミノ酸シャンプーとしても大人気ですね。


どちらかというと男性向きシャンプー(当店事務長が愛用)



INZシャンプー

INZシャンプーのポイントは新成分「ゼイン」です。
シャンプー業界では珍しい新成分「ゼイン」を配合している点がウリ!
今残っている髪の毛にハリやコシを与える「擬似キューティクル」の働きをしてくれる安心な植物性由来の注目成分です。
また、漢方成分やハーブ成分が多く含有されているのも特徴で、当ぷろたんの事務長の愛用シャンプーとなっています。

スポンサーリンク

 




sajiclub2016
【ご注文方法】ご注文は、小太郎漢方匙倶楽部の商品のため、メーカー意向により、当店の薬剤師又は登録販売者への直接のお電話注文となります。 カートに載せての販売はしておりません。ご希望のお客様はお電話をお待ちしております。「薬のプロたん」0428-25-8682(東京都・青梅市)

スポンサーリンク


冒頭から恐れ入りますが、10月1日(2017年)より、再度、当店の全国送料がほぼ全面的に変更となりました。以下のように当店の「送料」は、前回(7月1日)と同様に地区別(都道府県別)の送料となります。今回は関東地区は不変で、他地区の送料が変更となります。
参考サイト
お薬と言ってもセルフケアを目的とした市販の漢方薬です。ばあばは虚弱なもので、あまり強い薬は飲めません。そこで漢方なのですが、漢方の中でも特にマイルドな、かつ自身の体にフィットする方剤を専門家である薬剤師さんにお願いをしています。
【プロたんサイト構築について】(会社設立)「保険調剤(処方せん応需の保険指定)」と「漢方薬のご相談」。この業界では「二つの要素」は決して両立は無理との指摘のあった保険薬局の運営。これら「大きなテーマ」に挑戦すべく「プロたん薬局(プロドラッグ
スポンサーリンク